西郷村人・農地プラン

更新日:2021年06月29日

人・農地プランとは

人・農地プランとは、農業者が話合いに基づき、地域における農業において中心的な役割を果たすことが見込まれる農業者(中心経営体)、当該地域における農業の将来の在り方などを明確化し、市町村により公表されるものです。平成24年度に開始され、農地中間管理事業の推進に関する法律(平成25年法律第101号)のなかで、農地中間管理事業の円滑な推進を図るための手段として位置づけられています。

詳細は以下の農林水産省のホームページをご覧ください。

人・農地プランの実質化について

国では、以下のプロセスを経て作成されたプランを「実質化された人・農地プラン」としています。

1. アンケートの実施
2. 状況把握
3. 中心経営体への農地の集約化に関する将来方針の作成

実質化された人・農地プランの公表について

西郷村では、村全域を一つの人・農地プランとしています。策定検討会の実施により実質化された人・農地プランを作成しましたので、次のとおり公表します。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:産業振興課

電話番号:0248-25-1116
ファックス番号:0248-25-2590

お問い合わせはこちら:相談窓口