西郷村耐震改修促進計画の概要

更新日:2021年04月01日

西郷村耐震改修促進計画の概要

建築物の耐震改修の促進に関する法律に基づき平成19年1月に県が「福島県耐震改修促進計画」を策定したことを受け、村では村民の生命を守る観点から、今後発生が予想される大地震等に備え、特に木造住宅等の耐震化を総合的かつ計画的に促進するため、平成20年4月に『西郷村耐震改修促進計画』を策定しました。

「西郷村耐震改修促進計画」のポイントは?

  • 計画の期間は、平成20年度から平成27年度まで。
  • 計画期間中に、災害時の避難所に指定されている体育館をはじめ、病院等の医療施設、そして防災時の各種拠点施設の耐震化を図ります。
  • 一般住宅の耐震化の目標を90パーセント(現在84.8パーセント)に設定し、耐震化を図ります。

この目標を達成するための施策として

  • 耐震改修時の税制優遇や住宅ローン減税等
  • 県や建築士と連携して住宅相談の実施などを活用していきます。

詳細は下記の計画をご覧ください。