地域の遺産を募集します

更新日:2021年09月21日

村では、指定文化財以外の文化財で、地域の特徴を際立たせる文化財を「にしごう地域遺産」として認定し、文化財への認知度を高め、文化財保護の啓発を図り、文化振興のみならず地域振興に寄与する目的で、西郷地域遺産認定制度を、平成30年度から開始しました。

(注意)指定文化財はこちらをご確認ください。

認定基準

指定文化財・国登録文化財を除き、次のいずれかに該当するもの

  1. 郷土の歴史や文化を象徴しているもの
    例)地域にある古い建物など
  2. 世代を超えて地域で受け継がれ、今後も保存すべき貴重なもの
    例)地域で行われている年中行事やその際に使われる道具など
  3. 地域の生活文化の特色を示しているもの
    例)地域等で使われている仕事道具や生活用具
  4. 地域の伝統行事等として親しまれ、今後も地域の活性化のために欠かせないもの
    例)地域に伝えられているお祭りや盆踊りなど
  5. 本村の文化遺産として村内外に発信することで、自らを高め、共によりよく生きるむらづくりに寄与するもの

「にしごう地域遺産」に認定されると

  1. 村ホームページやガイドブック等にて公開し、保護・活用されます。
    ※ただし、公開を原則条件とはしません
  2. 認定されたことにより継承と活用を期待しますが、認定された文化財を変更や認定を解除したい場合、所有者の意思が尊重されます。
  3. 認定されたことによる補助制度はありません。

応募資格

  1. 村民または行政区等の団体からの推薦によるもの
  2. 西郷村文化財保護委員が推薦するもの

応募方法

推薦書と同意書(推薦者と所有者が異なる場合)を西郷村教育委員会生涯学習課(西郷村文化センター内)にご提出ください。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:産業振興課・生涯学習課

電話番号:(産業振興課)0248-25-1116 (生涯学習課)0248-25-2371
ファックス番号:(産業振興課)0248-25-2590 (生涯学習課)0248-25-2756

お問い合わせはこちら:相談窓口