新型コロナウイルス感染症に係る介護保険料減免のお知らせ

更新日:2022年04月13日

新型コロナウイルス感染症に係る介護保険料減免について

新型コロナウイルス感染症の影響により、下記のいずれかの要件を満たす第一号被保険者の介護保険料に関する減免制度があります。

  1. 新型コロナウイルス感染症により世帯主が死亡した、又は重篤な傷病を負った世帯の方
  2. 新型コロナウイルス感染症の影響により世帯主の収入減少が見込まれる方で以下の要件を全て満たす方
  • 世帯主の事業収入等(事業収入、給与収入、不動産収入、山林収入)が、どれか一つでも前年に比べて3割以上減少する見込みであること。
  • 世帯主の収入減少が見込まれる種類の所得以外の前年の所得の合計が400万円以下であること

注記:申請にあたっては、収入を証明する書類が必要となります。

介護保険料の減免額について

上記の1の要件を満たしている場合:介護保険料の全額が免除となります。

上記の2の要件を満たしている場合:減免対象保険料額減免割合をかけた金額が免除となります。各項目については、以下のとおりです。

減免対象の保険料額

  • 世帯主の前年の所得の合計額における、減少が見込まれる収入に係る前年の所得額の占める割合を、第1号被保険者の保険料額にかけた額

合計所得金額に応じた減免割合

  • 210万円以下の場合:全額(10分の10)
  • 210万円を超える場合:10分の8

注記:世帯主の事業等の廃止や失業の場合には、前年の合計所得金額にかかわらず、対象保険料の全部を免除とします。

申請書類等

介護保険の減免申請書および収入申告書については以下からダウンロードできます。

申請期間

申込締切日:令和5年3月31日

なお、申請時に必要となる書類がありますので、まずは下記までご連絡ください。

お問い合わせ先

税務課賦課係:0248-25-1113

健康推進課介護保険係:0248-25-3910

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:健康推進課

電話番号:(高齢者支援・介護保険)0248-25-3910 (保健)0248-25-1115
ファックス番号:0248-48-1049

お問い合わせはこちら:相談窓口