ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
背景色変更
文字サイズ
標準
拡大

村立西郷幼稚園概要

経営方針

  1. 園周辺の豊かな自然と広い園庭を生かし、身近な事象への興味や関心を育成し、豊かな感性や思考力の芽生えを培う。
  2. 教師と幼児との信頼関係を十分に築き、発達に必要な体験を得るように適切な教育環境を作り、遊びを通して自主的に活動に取り組めるようにする。
  3. 園・家庭・地域社会との連携を図り、健康、安全で幸福な生活のため指導の徹底を行い、事故防止に努める。

沿革

平成2年4月1日

  • 西郷村立西郷幼稚園として開園する。
  • 旧米小学校体育館が仮園舎となる。
  • 園児11名(年長2名、年少9名)でスタートする。

平成3年4月1日

  • 年長、年少の2クラスになる。

平成3年9月

  • 議会にて廃園可決となる。

平成4年3月

  • 住民の直接請求による臨時議会にて存続が可決される。

平成4年11月

  • 飼育小屋(白河小峰ライオンズクラブより)寄贈。

平成5年3月

  • 卒園児保護者よりひな人形一式寄贈。

平成5年8月

  • 園舎建設着工

平成5年10月

  • ブランコ、移動鉄棒設置。

平成6年3月

  • 卒園児保護者より国旗寄贈。
  • システム遊具、倉庫を設置。

平成6年7月

  • 簡易プール設置、フェンス工事完了。

平成6年12月

  • 新園舎落成式。
  • 在園児、卒園児保護者よりテント2張寄贈。

平成7年5月

  • 平成6年度卒園児保護者より築山寄贈。

平成7年6月

  • PTA奉仕作業で砂場できる。

平成8年12月

  • 小峰ライオンズクラブより臼1ヶ寄贈。

平成9年3月

  • 園庭に観察用畑設置。

平成9年4月

  • 園長専任となる。

平成9年6月

  • プールまわりマット張り替え。

平成10年6月

  • うさぎ小屋運動場設置。

平成10年7月

  • アスレチック工事(本体設置)。

平成10年8月

  • ユニット砂場設置。

平成10年10月

  • 県図書研究指定園。公開保育、発表をする。

平成11年7月

  • アスレチック工事(渡橋)、バスケットゴール設置。

平成11年10月

  • 国公立幼稚園教育県南ブロック、研究発表(東村幼にて)。

平成11年12月

  • クラス用花壇設置。

平成12年3月

  • 卒園児保護者より草刈機、絵本寄贈。

平成13年3月

  • 卒園児保護者より外用ままごとテーブル絵本寄贈。

平成13年4月

  • 園長兼任となる。

平成13年10月

  • 国公立幼稚園教育県南ブロック、研究会場園。
  • 公開保育、発表をする。

平成14年3月

  • 卒園児保護者よりパソコンプリンター、園庭遊具下敷マット寄贈。

平成14年5月

  • 専任園長となる。(職員1名減)
  • 学校教育課、西郷幼稚園となる。

平成15年3月

  • 卒園児保護者より、電子レンジ、絵本寄贈

平成16年6月

  •  学校給食開始

平成17年3月

  •  園歌制定

平成20年7月

  •  園舎西側フェンス工事

平成24年12月

  •  幼稚園イメージキャラクター「おひさまくん」制定

担当課:西郷村立西郷幼稚園
電話番号:0248-25-4466
ファックス番号:0248-25-4469
お問い合わせはこちら:相談窓口

この情報はお役にたちましたか?

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

サイトのご利用案内ここまでです。