ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
背景色変更
文字サイズ
標準
拡大

三本槍の故事の再現

三本槍の故事の再現

三本槍の故事三本槍岳は、西郷村内で山頂が最も高い山で、村・県境にもなっています。

この三本槍岳を舞台に、「会津藩、白河藩、黒羽藩の3藩が領地を確認するために定期的に集まって山頂に槍を立てた」と云われている故事を再現する交流事業を行っています。

西郷村、下郷町、那須町の生徒会役員が、それぞれの登山口から1,917mの山頂を目指し登山します。山頂では、3地域の代表生徒が槍を合わせて交流を誓います。またキャンプファイヤーや野外炊飯などを行い、3地域の交流を深めています。

三本槍の故事の再現

三本槍の故事の再現

三本槍の故事の再現

担当課:生涯学習課
電話番号:0248-25-2371
ファックス番号:0248-25-2756
お問い合わせはこちら:相談窓口

この情報はお役にたちましたか?

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

サイトのご利用案内ここまでです。