ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
背景色変更
文字サイズ
標準
拡大

高齢者在宅福祉サービス

高齢者在宅福祉サービス

老人はり・きゅう・マッサージ施術費用助成事業

 70才以上、または65才以上で障がい者手帳1、2級を持っている高齢者が、はり・きゅう・マッサージ等の施術を受ける場合、その費用の一部を助成します。(毎年度末、3月31日で有効期限が切れますので、年度当初に申請が必要になります。)

助成額:

月1回 1,000円 (年12回を限度)

高齢者外出支援事業

 一般の公共交通機関を利用することが困難な65才以上の方を対象に週に1回通院又は買い物等への外出の支援を行います。利用ができる日時は平日の午前7時から午後2時までとなります。完全予約制の乗合型となります。

対象者:

(1) ひとり暮らしの方

(2) 高齢者のみの世帯の方

(3) 日中において、(1)又は(2)と同様になる方

ただし、乗降介助を要する方や要介護認定者に該当する方は利用できません。

費用:当面は無料

寝具洗濯乾燥消毒サービス事業

 65才以上で要介護3以上の方、ひとり暮らしまたは高齢者世帯の方に対して、寝具の洗濯乾燥消毒を行います。(1回3枚まで、年2回実施)

費用:料金の10%

「高齢者等見守り安心ネットワーク事業」

 65才以上でひとり暮らしの方や高齢者のみ世帯の方などに対して、緊急通報主装置・ペンダント型送信機・人感センサー・火災報知器等を貸与することにより、24時間体制で、急病や火災及び事故等の緊急時に迅速かつ適切な対応を図ります。

人感センサー式自動緊急通報システムとは

 高齢者が朝起きてこない時や動かない(病気やケガで動けない)ときなどに、センサーが異常を感知して自動的に通報するシステムです。

カメラ等で監視しているわけではないのでプライバシーは守られます。

費用:

当面は無料

訪問理美容サービス事業

 65才以上で理美容院へ出向くことが困難な、ひとり暮らしや高齢者世帯の方などに対して、訪問して理美容のサービスを行います。

助成額:

1回2,000円 年4回まで

対象者:

(1) 要介護4以上

(2) ひとり暮らし

(3) 高齢者世帯

(4) 村長が必要と認める方

高齢者にやさしい住まいづくり助成事業

 65歳以上の高齢者の方又は40歳以上65歳未満で介護認定を受けている方であって、世帯の主たる生計維持者が児童手当所得制限以下の方に対して、手すりの取り付け、段差解消等の住宅改修資金を助成します。

※平成20年度より、介護支援専門員等による「住宅改修が必要な理由書」の添付が必要となります。

助成限度額:所得に応じて

180,000円 (1割自己負担)または 160,000円 (2割自己負担)

寝たきり等高齢者紙おむつ支給事業

 在宅で寝たきり等の高齢者の方に対して、給付券を支給します。

利用形態4分類に応じて給付支給となります。

対象者: (1) 65歳以上で介護認定のある方 (2) 40歳以上の身体障害者で介護認定のある方

温泉健康センター無料開放事業

 70才以上の方に、温泉健康センター「高齢者無料証明書」を発行します。

また、毎月第2、第4水曜日に予約制の無料送迎バスを運行しています。(3月~11月)

運行日前日の正午までに担当課にご予約ください。

費用:

入湯税100円

運行表については健康推進課へお問い合わせ下さい。

老人温泉利用助成事業

 60才以上の方に対して、甲子温泉の旅館等に宿泊するときの宿泊料金の一部を助成します。

助成額:

1人年1,000円

利用方法:

宿泊する予定日の5日前までに利用券の交付申請をしてください。

軽度生活援助事業

 65才以上で介護保険対象外の方に、自立した生活ができるよう家事援助等のサービスを提供いたします。(サービス回数週1回1時間)

費用:

1回500円

高齢者生活支援ショートステイ事業

 介護保険対象外の65歳以上の高齢者の介護者、家族に緊急の諸用ができ、介護できない状況の時に一時的に入所することができます。(利用日数7日以内)

費用:

宿泊料金の一割、食事費

老人日常生活用具給付事業

 おおむね65歳以上のひとり暮らしの方に対して電磁調理器等を給付します。

費用:

所得に応じて費用がかかります。

敬老事業

敬老祝金 長寿のお祝いに

 村では、毎年「敬老の日」にあわせて敬老祝金を支給しています。

受給資格:

満75歳以上の方で、その年の9月15日現在で1年以上村に居住し、住民登録をしている方が対象です。

祝金の額:

5,000円

百歳賀寿祝金

 100歳の誕生日を迎えられた方に、祝状及び百歳賀寿祝金を贈呈しています。

祝金の額

100,000円

敬老会

 毎年9月に開催します。詳細は決まり次第お知らせいたします。

担当課:健康推進課
電話番号:(高齢者支援・介護保険)0248-25-3910 (保健)0248-25-1115
ファックス番号:
お問い合わせはこちら:相談窓口

この情報はお役にたちましたか?

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

サイトのご利用案内ここまでです。