ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
背景色変更
文字サイズ
標準
拡大

風しん予防接種・抗体検査費用助成

西郷村では、下記の条件を満たす方に対して、風しんワクチン接種等の費用を助成します。

助成対象者

接種日において西郷村に住民登録があり、下記の条件のいずれかを満たす方

① 妊娠を希望している女性

② 妊娠を希望している女性の配偶者(妊娠している女性の配偶者を含む)

③ 妊娠している女性の同居の家族           

※助成対象者③において、麻しん風しん第1期・第2期の定期接種対象者は、定期接種を優先します。平成2年4月1日以前に生まれた方については、風しん抗体価検査を実施し、十分な抗体価が得られない者に対し、予防接種を実施します。

接種場所

風しん予防接種指定医療機関

*医療機関にご予約の上、接種してください。

料金

無料(ただし、指定医療機関で接種する場合)

*指定医療機関以外で受ける場合は、医療機関で料金をお支払いいただき、申請後、後日、指定口座に振り込ませていただきます。その際は、指定医療機関に支払う金額が上限となりますのでご了承ください。指定医療機関以外での接種を希望される場合には、保健福祉センターまでご連絡ください。

助成回数

1回

受け方

指定医療機関にご予約の上、受けてください。

持参物

健康保険証、対象②、③は妊婦の母子健康手帳

その他

1)指定医療機関以外での接種を希望される方は、申請方法等の説明がありますので、受ける前に保健福祉センターまでご連絡ください。

2)麻しん風しん予防接種の定期接種対象者については、定期接種を優先します。

風しん予防接種・抗体検査費用助成について

予防接種指定医療機関一覧

  住 所
いがらし内科クリニック 白河市老久保13-1 21-9111
小﨑内科医院 白河市愛宕町3 23-3765
片倉医院産科婦人科 白河市昭和町1 23-2459
白河厚生総合病院 白河市豊地上弥次郎2-1 22-2211
すずき内科クリニック 白河市大森ノ内84-4 24-4114
関医院 白河市横町125 23-3003
田口医院 白河市郭内11 24-1111
千葉医院 白河市外薄葉43-1 24-2080
つかはら内科クリニック 白河市郭内12-14 24-1011
ねもとキッズクリニック 白河市立石山11-4 21-5660(予約専用)
円谷産婦人科医院 白河市道場小路62 23-4030
みうら小児クリニック 白河市白坂石阿弥陀17-1 28-1001
明渓醫院 白河市明戸98-2 27-3060
吉田外科医院 白河市年貢町2 23-4033
わたなべ内科医院 白河市新白河1-97 22-1531
わたなべ子どもクリニック 白河市老久保16-4 21-2166
白河市表郷クリニック 白河市表郷金山字長者久保2-5 32-2316
くにい増見クリニック 白河市大信増見字下ノ田45 46-2258
らくらく医院 白河市大信町屋107-1 54-5333
江藤医院 白河市東深仁井田字刈敷坂82 34-3113
いわしなクリニック 西郷村大字米字西原3-5 48-1234
泉崎南東北診療所 泉崎村大字泉崎字山ケ入56 53-2415
きくち診療所 中島村大字滑津字二ッ山37-11 21‐8672
おおほりクリニック 矢吹町八幡町562-1 41-2311
きたむら整形外科 矢吹町八幡町261-1 42-5533
すずきクリニック 矢吹町八幡町268-1 44-3800
樋口小児クリニック 矢吹町大久保393 電話予約不可
渡部医院 矢吹町文京町226 44-4111
宇都宮クリニック 白河市北真舟25-2 104 2F 31-1570
かねこクリニック 西郷村字下前田東6 24-3111
会田病院 矢吹町本町216 42-2121

風しん予防接種を希望される方へ

予防接種を受ける前の注意

① 予診票は、接種する医師への大切な情報です。責任を持って記入するようにしましょう。

② 予防接種の必要性や副反応についてよく理解しましょう。

わからないことは、接種を受ける前に接種医に質問しましょう。なお、予防接種の効果や副反応などについて理解した上で、接種に同意したときに限り、接種が行われます。

風しんとは

風しんは患者さんの飛沫(唾液のしぶき)などによって感染するウイルス感染です。2~3週間の潜伏期間の後に、発熱、発疹、リンパ節の腫れといった症状で発症します。通常、子どもでは3日程度で治る病気ですが、まれに血小板減少性紫斑病(3,000人に1人)、脳炎(6,000人に1人)といった重い合併症がみられることがあります。 また、ウイルスに感染しても明らかな症状がでることがないまま免疫ができてしまう不顕性感染という病態が、15~30%程度にあると考えられています。

妊娠初期に風しんにかかった場合

妊娠初期の女性が風しんにかかると、お腹の赤ちゃんも風しんウイルスに感染し、先天性風しん症候群とよばれる病気をもって生まれてくる場合があります。先天性風しん症候群とは、生まれつきの心臓病、目がよく見えない、耳がよく聞こえないといった、心臓、目、耳などに色々な組み合わせで障害をもつことがある病気です。妊娠週数が早いほど発生頻度が高く、特に妊娠初めの12週までにその可能性が高いことが認められています。 一緒に生活しているご家族が、妊婦さんの感染原因となりがちなことから、妊婦さんの周囲の方が予防接種を受けるなど、風しんにかからないようにしておくことも大切です。

風しんワクチンの効果

風しんワクチンを接種することによって95%以上の人が免疫を獲得しますので、ワクチンを接種してからであれば、風しんの患者さんと接触してもほとんどの場合発症を予防することができます。しかし、いつまで免疫が持続するかについては、獲得した免疫の状況や、その後の周りでの流行の程度によって異なります。

麻しん風しんワクチンの副反応

主な副反応として、発熱、発疹、リンパ節の腫れ、関節痛などが認められています。まれに、アナフィラキシー、血小板減少性紫斑病、脳炎及びけいれん等の重い副反応がみられる方がいます。風しんワクチンを成人女性に接種した場合、1~2週間後に関節炎が認められることがありますが、数日から1週間程度で自然に治ります。

接種を受けることができない方

① 接種当日、37.5℃以上の発熱がある方

② 重篤な急性疾患にかかっていることが明らかな方

③ 風しんワクチンに含まれる成分でアナフィラキシーを呈したことが明らかな方

④ 妊娠していることが明らかな方 ※ワクチン接種後は少なくとも2か月間は妊娠できません。女性は接種前1か月程度避妊し、確実に妊娠していない状態で接種を受けてください。

⑤ 輸血またはガンマグロブリン製剤の投与を受けた方は、3か月以上間隔をあける必要があります。また、大量のガンマグロブリン投与を受けた方は、6か月以上間隔をあける必要があります。

⑥ その他接種医が接種しない方が良いと判断した場合には、接種を受けることができません。

接種を受けるとき注意が必要な方

※接種にあたっては、かかりつけの先生と相談する必要があります。

① 心臓疾患、腎臓疾患、肝臓疾患、血液疾患及び発育障害等の基礎疾患を有する方

② これまでの予防接種で2日以内に発熱がみられた方及び全身性発疹等のアレルギーを疑う症状を呈したことがある方

③ 風しんワクチンに含まれる成分に対して、アレルギーを呈するおそれのある方

④ これまでにけいれんを起こしたことのある方 ⑤過去に免疫不全の診断がなされている方及び近親者に先天性免疫不全症の方がいる方

予防接種を受けた後の注意事項

① 接種後30分間程度は、医療機関で待機するか、接種医とすぐに連絡がとれるようにしておきましょう。急な副反応が、この間に起こることがまれにあります。

② 接種後、生ワクチンでは4週間、副反応の出現に注意しましょう。

③ 接種部位は清潔に保ちましょう。入浴は差し支えありませんが、接種部位をこすることはやめましょう。

④ 当日は、はげしい運動は避けましょう。

⑤ 接種後、接種部位の異常な反応や体調の変化があった場合は、速やかに医師の診察を受けましょう。

予防接種による健康被害救済制度について

予防接種によって引き起こされた副反応により、医療機関での治療が必要になったり、生活に支障が出るような障害を残すなどの健康被害が生じた場合には、予防接種法に基づかない任意接種であるため、西郷村で加入している「予防接種事故賠償補償保険」の給付を受けることができます。 ただし、その健康被害が予防接種によって引き起こされたものか、別の要因(予防接種をする前あるいは後に紛れ込んだ感染症あるいは別の原因等)によるものなのかの因果関係を、予防接種・感染症医療等、各分野の専門家からなる村の健康被害調査委員会にて審議し認定された場合に給付を受けることができます。

担当課:健康推進課
電話番号:(高齢者支援・介護保険)0248-25-3910 (保健)0248-25-1115
ファックス番号:
お問い合わせはこちら:相談窓口

この情報はお役にたちましたか?

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

サイトのご利用案内ここまでです。