ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
背景色変更
文字サイズ
標準
拡大

特別定額給付金について

*5月18日より専用ダイヤルを開設します。詳細については、ページ最下部をご覧ください。

特別定額給付金とは

全国すべての国民に1人につき一律10万円を支給する給付金です。新型コロナウイルスの感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計をへの支援を行うために支給されるものです。
特別定額給付金事業の概要については、総務省のホームページをご覧ください。
申請手続き方法やコールセンターの設置等について、準備が整い次第、順次ホームページ等のお知らせ致します。

給付対象者及び受給権者

(給付対象者)
 基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方

(受給権者)
 給付対象者の属する世帯の世帯主

給付額

給付対象者1人につき10万円

給付金の申請及び給付の方法

感染拡大防止の観点から、給付金の申請は以下の2通りを基本とし、給付は原則として、申請者の本人名義の銀行口座への振り込みにより行います。

(1)郵送申請方式
世帯主宛に郵送された申請書に振込先口座を記入し、振込先口座の確認書類と本人確認書類の写しとともに郵送申請

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)
マイナポータルから振込先口座を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要)

マイナンバーカードによるオンライン給付金申請についてのご注意

暗証番号を忘れてしまった場合、役場窓口で再設定が必要です。

また、オンライン申請途中にロックがかかってしまった場合も、役場窓口で再設定が必要です。

※現在、上記の再設定手続きが全国で集中している為、スムーズに設定できない状況です。

給付金申請を目的とする場合は、今後役場から送付される書類による郵便申請をお勧めします。

申請書発送時期

令和2年5月14日から発送
*郵送の都合により、到着までに1週間かかる場合があります。

受付開始日

(1)郵送申請方式
申請書到着後随時

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)
令和2年5月1日から申請可能

給付開始日

(1)郵送申請方式
 令和2年5月中旬より随時
 *申請書を受理してから1週間程度で振込予定(申請内容に不備等がある場合、遅れる場合があります)

(2)オンライン申請方式(マイナンバーカード所持者が利用可能)
 令和2年5月14日から随時

専用ダイヤル

住民の皆様からのお問合せに対応するため、5月18日から「専用ダイヤル」を開設します

 専用ダイヤル:0248-25-7555
 受付時間  :8:30~17:15(平日)

担当課:生涯学習課
電話番号:0248-25-2371
ファックス番号:0248-25-2756
お問い合わせはこちら:相談窓口

この情報はお役にたちましたか?

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

サイトのご利用案内ここまでです。