ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ
グローバルナビゲーション(g)へ
背景色変更
文字サイズ
標準
拡大

村職員の新型コロナウイルス感染症患者の発生について

村職員の新型コロナウイルス感染症患者の発生状況をお知らせします。

患者等のプライバシーに対しては、特段のご配慮をいただきますようお願い申し上げます。

令和3年1月6日 西郷村役場職員感染者1名の概要

  • 年 代:30代
  • 性 別:男性
  • 居住地:西郷村内
  • 症状・経過

  1月2日(土)発熱、咳等の症状あり。
  1月4日(月)県内陽性者の濃厚接触者として、PCR検査検体採取
  1月5日(火)PCR検査の結果、陽性判明

  • 濃厚接触者 同居家族
  • 役場の開庁について

    発症2日前以降の勤務歴がないため、住民の皆さまとの直接的な接触はございませんので、年明け後の役場業務につきましては、1月4日(月曜日)より通常どおり行っております。

村職員の新型コロナウイルス感染に係る村長メッセージ(令和3年1月6日)

 村民の皆さまには、新型コロナウイルス感染防止と経済活動の段階的な再開に、日々ご努力をいただき、感謝申し上げます。

 さて、西郷村では、本日付で15例の新型コロナウイルス感染症患者の方が確認されている状況であり、急速に感染が拡大しております。

 このような状況の中、1月6日に県から発表された感染患者の方のうち1名が西郷村職員であることが確認されました。

 村では、職員の感染防止について、行動計画に基づき検温、マスクの着用、手洗いの徹底などの基本的な対策はもとより、会議や出張等の制限、さらには、庁舎内の消毒などを実施してきたところでございますが、今回村職員から感染者が確認されたことで、村民の皆さまには不安とご心配をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。

 今後は、さらなる感染拡大防止の徹底を図るとともに、万全の対策を講じてまいりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 村は、福島県と連携し感染拡大防止を進めておりますので、村民の皆さまにおかれましても引き続き、マスクの着用、こまめな手洗い、3密を避けるなどの基本的な感染防止対策を徹底していただきますよう重ねてお願い申し上げます。

                   

                               西郷村長 髙 橋 廣 志

この情報はお役にたちましたか?

ページ内容改善の参考とするためにご意見をいただいています。

このページの内容は分かりやすかったですか?

このページは見つけやすかったですか?

サイトのご利用案内ここまでです。