新型コロナウイルスワクチン追加接種(3回目)

更新日:2022年10月17日

2回目接種を完了して一定期間を経過した12歳以上の方が対象となる、追加接種(3回目)は以下のとおりです。
(注意)当初は18歳以上が対象でしたが、国の薬事承認により、現在は12歳以上が対象となっています。

(ファイザー社のワクチンは12歳以上、武田/モデルナ社のワクチンは18歳以上が対象です。)

現在の状況

村での接種は、令和4年2月1日より開始しました。

 

現在、2回目接種から5か月経過した後接種が可能です。

(国からのワクチン供給等の状況により変更が生じる場合がございます。)

 

接種券の発送について

令和4年3月31日までに2回接種された、12歳以上の方へ「接種券(接種済証)」および「予診票」などを令和4年6月28日に発送いたしました。

今後引き続き、2回目接種された時期に応じ、対象となる村民の方へ接種券を順次発送します。

なお、2回目接種後に西郷村へ転入された方は自動で接種券が発行できません。

村での接種券発行の手続きが必要ですので、保健福祉センターまでお申し出ください。

(1・2回目接種を証明する書類が必要です)

 

予約について

予約開始日は、2回目接種をされた時期により異なります。

予約方法、予約開始時期、概要につきましては、接種券に同封のご案内をご覧ください。

3回目接種のご予約は、「電話」 もしくは「ウェブ予約」でお申し込みください。

電話  0120-06-2450(月~金(祝休日を除く))

受付時間

9時00分から17時00分 

 

福島県内の大規模接種会場における追加接種について(12~17歳対象)

福島市、会津若松市、郡山市、いわき市で、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場接種が可能です。
予約方法は下記の県ホームページをご確認ください。

福島県大規模接種(12~17歳対象)の予約受付について

接種対象者

  • ワクチンの追加接種(3回目)対象は、2回目接種を終えた日から5ヶ月以上経過した12歳以上の方です
  • 接種は希望される方のみで、村への事前予約のお申し出が必要です
  • ワクチンの接種は努力義務であり、強制ではありません。個人の同意を得た場合に限り接種は行われます
  • 妊娠をお考えの方、妊娠中の方、授乳中の方、新型コロナウイルスに感染されたことがある方も、ワクチンを受けることが可能です
  • ワクチンは原則、住民票所在地での接種となります

なお、単身赴任などでやむを得ず村から遠方に長期間滞在されている方は、現在滞在中の市町村等で接種することも可能ですので、滞在先の自治体までお問い合わせください。その際に、村から発行した接種券が必要となります

  • 原発事故等に伴い当村へ避難されている方は、村での接種が可能です
  • また、住民票は村外登録であるものの、単身赴任などで当村にお住いの方も村での接種が可能ですので、「住所地外接種届」を村までお申し出ください。(住民票登録がある自治体(避難元の自治体)から発行された接種券、予診票をご用意ください)

なお、1・2回目接種時に村内で接種された方も、再度「住所地外接種届」の提出が必要です

  • 他市町村から発行された接種券をお持ちであるものの、西郷村へ住民票登録が完了し、これから接種を予約・希望される方は、西郷村発行の接種券が必要となりますので、健康推進課(保健福祉センター内)までお申し出ください

(1・2回目接種を証明する書類が必要です)

接種費用

無料です

なお、村からワクチン接種に関して金銭等を求めることはございません

不審な電話やメールにご注意ください

接種会場

  • 保健福祉センターでの接種、村指定医療機関(いわしなクリニック・かねこクリニック)での接種のいずれかとなります
接種会場

会場名

備考

西郷村保健福祉センター

(西郷村大字小田倉字上川向76-1)

実施中

いわしなクリニック

(西郷村大字米字西原3-5)

実施中

かねこクリニック

(西郷村字道南東11)

実施中

  • 使用するワクチンの種類は、接種日により異なります
  • 国からのワクチン供給が限られ、ご希望のワクチンに添えないことがありますので、ご理解とご協力いただきますようお願いいたします。

接種ワクチンについて

現在、国から承認された3種類のワクチンのうち、供給される2種類を使用します。

【薬事承認済・使用ワクチン】

  • ファイザー社

ファイザー社ワクチン説明書(PDFファイル)(PDFファイル:838KB)

  • 武田/モデルナ社

モデルナ社ワクチン説明書(PDFファイル)

予約から接種までの流れ

村での基本的な接種の流れは以下の図のとおりです

予約から接種までの流れ

 

1.接種対象となる方には、村より接種券等が入った封筒を順次送付しております

2.接種ご希望の方は、予約専用の電話番号 0570-02-2450(祝休日を除く)

    もしくは ウェブ予約で必ずお申し込みください

   (接種券に記載の10桁の番号をお伺いいたします)

3.【接種】指定の日時に必要なものをご持参のうえ接種会場へお越しください

追加接種(3回目)の流れ(目安)を下図でお知らせいたします

追加接種スケジュールの目安

令和4年

(1)1月7日~          村より接種券などの発送開始(2回目接種時期に応じる)

(2)1月17日~        接種予約受付開始・会場日時・使用ワクチンの決定

(3)2月1日以降      接種

接種当日の流れ

1.予約で指定された接種日時に会場へ

2.受付・予診票提出・本人確認

3.医師による予診

4.ワクチン接種

5.会場内で15~30分間の経過観察(健康状態などにより時間は異なります)

ご帰宅

 

接種の所要時間は1時間程度を予定しておりますが、予診状況などにより前後する場合がございます

接種の際に必要なもの

1.接種券(封筒に同封)     接種終了後は接種証明として利用できますので、大切に保管ください

2.予診票(封筒に同封)     事前に必要事項をご記入ください

3.身分証明書(運転免許証・健康保険証・マイナンバーカードなど)

4.予約確認票(封筒に同封。ご予約時に自身で日程・会場をご記入いただく、はがきサイズの紙)

接種当日のお願い

1.治療中の病気がある方、接種に不安がある方は、かかりつけ医に事前にご相談ください

2.接種会場へお越しの際は、マスク着用など、感染防止にご協力ください

3.時間短縮のため、接種時に肩を出しやすい格好でご来場ください

4.接種当日、発熱や喉の痛みがあるなど体調がすぐれない場合は無理せず接種をお控えください

5.当日、接種ができなくなった場合は、接種会場まで必ずご連絡ください

    (封筒同封の予約確認票の電話番号をご確認ください)

6.前後に他の予防接種を受ける場合、原則として13日以上の間隔をおく必要があります

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:健康推進課

電話番号:(高齢者支援・介護保険)0248-25-3910 (保健)0248-25-1115
ファックス番号:0248-48-1049

お問い合わせはこちら:相談窓口