令和4年度(2022年度)保育園入園申込みについて

更新日:2021年10月01日

【一斉受付】

令和4年度(2022年度)の保育園入園申込み(新規入園希望者分)の一斉受付は、下記の日時で行います。 また、受付している保育園は、下表のとおりです。

《受付日時・場所》

受付期間:令和3年11月1日(月曜日)から令和3年11月12日(金曜日)までの間の平日

受付時間:8時30分から17時15分まで

受付場所:西郷村福祉課子ども施設係

《受付保育園一覧》
保育園名

保育園の

規模

新規の入園

可能人数

保育年齢

保育期間

村立)まきば保育園

定員

165名

20名程度

満10ケ月齢から
就学前まで

私立)みずほ保育園
経営主体:社会福祉法人西郷村社会福祉協議会

定員

160名

20名程度

満6ケ月齢から
就学前まで

私立)くまっこ保育園
経営主体:社会福祉法人西郷村社会福祉協議会

定員

140名

20名程度

満6ケ月齢から
就学前まで

私立)川谷保育園
経営主体:社会福祉法人川谷福祉会

定員

100名

20名程度

満6ケ月齢から
就学前まで

(注意)小規模保育園
私立)すこやか保育園
経営主体:学校法人西郷学園

定員

18名

10名弱程度

満1歳から
最長3歳に達した月の属する年度末まで

(注意)小規模保育園
私立)はのん保育園
経営主体:特定非営利活動法人と・ともに

定員

19名

開所初年度のため

19名

満6ケ月齢から
最長3歳に達した月の属する年度末まで

(注意)新規の入園可能人数については、令和3年10月時点の見込みのため目安です。増減する可能性があります。また、上記は各年齢ごとに入園できる人数ではなく、各年齢の総計です。申込状況を見て、最大数受入できるよう配慮いたしますので、園ごと、年齢ごとに受入可能人数は変わります。

申込全般に関する注意事項

  • 年齢基準日:令和4年(2022年)3月31日時点
  • 入園希望月の初日時点で、各保育園の保育開始年齢に達している必要があります。
  • 西郷村外の保育園への入園を希望される場合は、上記と受付期間・時期が異なります。希望する保育園の市区町村ごとに異なりますので、ご自身で申込期限をご確認ください。 また、村外の保育園であっても、西郷村の申込書に村外の保育園希望の旨を記載して、西郷村福祉課へお申込みください。お申込み後は、西郷村から希望する保育園の所在する市区町村へ入園申込みの協議を行うこととなりますが、各市区町村の申込み期限の直前または当日にご提出いただいても間に合いませんのでご注意ください(第一希望が村内保育園であっても、村外保育園の申込期限の方が早い場合は、村外保育園の申込み期限にあわせてお申込みください)。
    なお、希望する保育園の所在市区町村へお引越しの予定があるなど、所在市区町村へ直接申込みが可能な場合もあります。このような事情がある場合は、申込期限のご確認の際にあわせてご確認くださいますようお願いいたします。(下記「よくあるお問い合わせと回答」の4もご確認ください。)
  • 「保育園に入園を希望される方へ」「各保育園の概要」「必要書類一覧」「保育料一覧」をご確認のうえ、保育の要件・必要書類等をご確認のうえお申し込みください。
  • 申込書類(支給認定申請書兼入園申込書、就労証明書等)は、西郷村福祉課および各保育園(はのん保育園除く)にて配布しております。また、本ページからもダウンロード可能です。
  • 入園申込みのための必要書類は全て揃えて、受付期間中に所定の場所・時間にご提出ください。また、記載内容の確認や聞き取り事項がありますので、質問に答えられる方がご提出にお越しください。
  • 訂正が発生した場合に必要なため、印鑑(スタンプ印以外のもの)をご持参ください。
  • 受入れできる児童数は、各年齢ごとの申込み状況により変わります。定員に余裕がない場合は入園できません。
  • 確実に通うことができる保育園のみご希望ください。入園内定・承諾後にキャンセルをした場合、キャンセルをした保育園へはいつでも入園できるということにはなりません。
  • 小規模保育園は、最長で3歳に達した月の属する年度末までが入園可能期間です。したがって、令和4年3月31日時点で満3歳以上児の場合は、入園申込みをすることができません。(この場合は、就学前まで保育可能な保育園か幼稚園へお申し込みください。なお、幼稚園の申込みについては、入園希望の幼稚園にご確認のうえ、直接お申し込みください。)
  • 入園の可否については、令和4年1月末から2月上旬頃に、文書でお知らせいたします。

よくあるお問い合わせと回答

  1. 年度途中入園希望ですが、一斉申込時期に申込みはできますか?(例:育児休業が令和4年8月末で終了するので令和4年9月から入園したいなど)
    1. 答)お申込みいただけます。
  2. 自営業の場合の就労状況を示すために記入する書類はどれですか?
    1. 答)就労証明書です。
  3. 西郷村へ転入予定ですが、転入前の月から入園を希望することはできますか?(例:西郷村への転入は令和4年7月だが、令和4年4月からの入園を希望したいなど)
    1. 答)できません。転入後以降の月からの希望となります(例の場合、令和4年7月以降の月から)。また、入園は基本的に各月の1日からとなりますので、月途中転入の場合、転入の翌月1日からの入園となります。
  4. 村外の保育園を希望することはできますか?
    1. 答)無条件での申込みはできない場合が多いです。希望する保育園のある市区町村により条件が異なりますが、大抵の場合、父母のうち一方の勤務先が希望園のある市区町村にあること(どちらかが求職活動中の場合は不可)、または里帰り出産の期間のみであること等が、お申込み可能な条件となる場合が多いです。詳しくは、希望する保育園のある市区町村へお問合せください。

(注意)村外の保育園であっても、申込先は西郷村となります。ただし、入園の可否審査は保育園のある市区町村が行います(基本的にその市区町村に住所のある方の入園が 優先されます)。入園の可否については、保育園のある市区町村から西郷村へ連絡があった後、西郷村からお申込者様へご連絡いたします。また、その保育園のある市区町村の申込時期は、多くの場合、西郷村と異なります。申込み期限をご自身でお調べいただき、余裕を持って西郷村へお申し込みください (申込締切日当日またはその直前にお申込みいただいても間に合いません。また、申込書類が全て揃っていることが条件となり、書類に不足がある状態では受付できません)。

申込用紙等ダウンロード

(注意)以下の「保育園に入園を希望される方へ」・「各保育園の概要」・「入園申込時に必要な書類一覧」・「保育料一覧」 をご確認のうえ、必要書類のダウンロードをお願いいたします。

(注意)申込書を印刷する際は、拡大や縮小を行わずに、A4紙に両面印刷(長辺とじ)してください。

(注意)自営業・内職の方も、就労証明書はこちらの様式でご提出ください。また、自営業以外の方は、必ず勤務先の担当者の方に作成を依頼してください。
(注意)就労証明書の記載にあたっては、下記ページの記載要領を必ずご確認ください。

《就労証明書の記載について》https://www.vill.nishigo.fukushima.jp/kosodate_kyoiku/kosodate/hoikuennikansurukoto/3291.html

(注意)申立書(保育園用)には診断書や在学証明書など、申立内容を客観的に示す書類も添付してください。

(注意)診断書は通院している医療機関に作成を依頼してください。

【小規模保育園申込希望者用】確認書(Wordファイル:15.2KB)

【西郷村へ転入予定の場合】転入に関する確認書(Wordファイル:18KB)

(注意)西郷村外の保育園への入園を希望される場合に必要な書類「広域入所に係る基本事項確認書」および「転入確認書兼広域入所に係る基本事項確認書」はこちらには掲載しておりません。お手数ですが、福祉課子ども施設係の窓口へお越しくださいますようお願いいたします。

(注意)(Excel)表示のあるエクセルファイルはExcel2016で、(Word)表示のあるワードファイルはWord2016で作成しております。エクセルもしくはワード以外のソフトウェアで開くと、レイアウトが崩れる・1枚で印刷できない、プルダウンの項目が表示されない等が発生する可能性があります。

(注意)お問い合わせは下記のうち、子ども施設係へお願いいたします。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:福祉課

電話番号:(地域福祉・子ども施設・子ども給付)0248-25-1509
ファックス番号:0248-25-4517

お問い合わせはこちら:相談窓口