水道管の凍結にご注意ください

更新日:2023年01月27日

気温がマイナス 4度以下になると、水道管が凍り、破裂することがあります。
必要に応じて、水抜き栓を閉めるなどの 凍結防止対策を行ってください。
水道管が凍結した場合は、自然に溶けるのを待つか、蛇口を閉めた上で 凍った部分に布をかぶせ、上からゆっくりとぬるま湯をかけましょう。
その際、水道管に直接熱いお湯をかけてしまうと、水道管が破裂したりひび割れを起こすことがあるため、ご注意ください。
また、水道管が破裂した場合は、水抜き栓を閉めて水を止めてから、村 指定給水装置 工事事業者へ、直接修理の依頼をしてください。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:上下水道課

電話番号:(業務)0248-25-2962 (上水道施設・下水道施設)0248-25-2912
ファックス番号:0248-25-2688

お問い合わせはこちら:相談窓口