【新型コロナウイルス感染症】9月21日から福島県独自対策が解除、基本対策に移行します

更新日:2021年09月28日

8月8日から新型コロナウイルス感染対策のため、福島県内56市町村を対象とした県独自対策は、9月21日に解除され、基本対策に移行されます。以下の基本対策を徹底していただくようお願いいします。なお福島、郡山、いわき市を対象のまん延防止等重点措置は、福島市、郡山市は9月24日に解除、いわき市は9月30日で解除となります。

9月21日以降も、感染再拡大を防ぐためにも、不織布マスクの着用や小まめな手洗い・手指消毒など基本的な感染対策のご協力をお願いします。

村民の皆様へお願い

感染拡大のための基本対策

一人ひとり基本的な感染対策を徹底してください

  • 外出時や会話をするときには、マスクを着用しましょう(不織布マスクを推奨)。
  • こまめな手洗い、手指消毒を徹底しましょう。
  • 窓を開けるなどして、こまめに換気しましょう。
  • 人との間隔は、できるだけ2メートル取りましょう。

症状がある場合は登校・出勤を控え、早めに受診してください

かかりつけ医や「受診・相談センター」に相談してください。

受診・相談センター (電話番号) 0120-567-747

飲食は、感染防止対策を徹底し、少人数、短時間、いつも一緒にいる人と行ってください。

飲食を行う際、下記の点については控えてください。

  • 体調不良で参加
  • 大人数
  • 長時間、深酒
  • 大声

感染対策の徹底された飲食店を利用してください

「ふくしま感染防止対策認定店」をお勧めします。

感染防止ステッカー配布済飲食店を調査し、適切な感染防止対策を確認した店舗に対し、認定ステッカーを交付しています。

都道府県をまたぐ不要不急の往来は極力控えてください

特に感染拡大地域への旅行・帰省等は控えてください。

福島県内及び各都道府県の発生状況は、県ホームページで確認できます。

接種の順番を迎えられた際には、新型コロナワクチンの接種をお願いします

  • ワクチンに関して正しい情報を知ってください。
  • ワクチン接種後「うつさない」「うつらない」行動をお願いします。

事業者の皆様へお願い

職場内の感染防止対策を徹底してください

  • 従業員等の手指消毒やマスク着用の徹底、職場内の消毒や換気など、職場内の感染防止対策を徹底してください。
  • 従業員等の出勤時の健康チェックを徹底してください。
  • 休憩中や休憩室・更衣室の利用時、電話時、昼食中などで居場所の切り替わりに注意してください。
  • そのほか、業種別ガイドラインに基づき感染防止対策を徹底してください。

ローテーション勤務や時差出勤、テレワーク、オンライン会議等を活用し、人と人との接触機会の低減にご協力ください

出張や会議等を減らすなど、できる限り、外出機会の低減にご協力ください

イベントは、要件(下記URL参照)に従った開催にご協力ください

施設管理者の皆様へ

小・中・高等学校

学習活動や部活動での感染防止対策を徹底してください。

医療機関、高齢者・障がい(児)・児童施設

施設のマニュアル及びチェックリストを確認し、感染防止対策を徹底してください。

この記事に関するお問い合わせ先

担当課:西郷村新型コロナウイルス感染症対策本部(総務課内)

電話番号:0248-25-1112
ファックス番号:0248-25-2689

お問い合わせはこちら:相談窓口